愛知・岐阜の家具選び フクタケ

納入事例

ホーム納入事例 > Active Sleep Bedを購入しました。

Active Sleep Bedを購入しました。

パラマウントベッドのActive Sleep Bedを購入しました。

昨年発表されて、名古屋のショールームに足を運びactive sleep bedに寝てみました。

今までは日本ベッド シルキーポケットを使用してきました。

すごく快適で満足してきました。

ただ唯一の欠点はマットレスの硬さが変えられないことでした。

人の体は日々変化していて腰が痛い時などはいつもより硬めのマットレスがいい場合が多いです。

残念ながら普通のスプリングマットレスでは簡単に硬さを変えることはできません。

体の6つの部位わけてそれぞれ10段階で硬さを変更できます。

実際に試したところマットレスの硬さが大きな幅で変えられる事が実感出来ました。

そしてショールームで聞いた

『入眠時に上半身を少し上げて寝ると寝付きが良くなります。』

という説明を聞いて実際に試してみたら普段は寝付きが悪く

よくない時は2時間くらい起きている事も多いですが、

5分もたたずウトウトして寝てしまいそうになりました。

慢性的な鼻炎で鼻詰りが続いていてます、それが原因で中々寝る事出来ないでいました。

アクティブスリープ ベッドはマットレスを好みの硬さに変更。

胸板が厚い為その部分が硬いと息苦しく感じてしまう為、

特に肩の部分の固さをいちばん柔らかくしてみました。

そして少し背を上げる事でとても呼吸が楽になりとても快適でした。

このベッドに新しい可能性や将来性を感じさせられました。

実際にフクタケの店頭に展示する事にしましたが、

このベッドの良さを理解して、説明するには実際に使って見るのが一番と言う事で

早速購入して毎日アクティブスリープで寝る事にしました。

設置はパラマウントベッドの担当営業の方にお手伝い頂きました。

ありがとうございます。

マットレスの固さや角度、自動運転など毎日変えて色々と試しています。

睡眠がスコアで点数化されて、寝つきまでの時間、呼吸や心拍などを計測してくれるので

とてもわかりやすくそれを踏まえてマットレスの固さなどを変えていく事が出来ます。

使って良かったところは寝付くまでの時間が短くなった事、

途中で起きる回数が減った事、より快適に寝る事ができる様になったと実感しています。

今後さらに色々と広がっていく可能性を秘めた次世代のベッドの登場です!

またアクティブスリープを使った感想をアップしていきますね!

カテゴリー一覧

メーカーから探す

ジャンルから探す

用途から探す

お悩みから探す

地域から探す

アクセス

TEL

Copyright © 岐阜・愛知 家具のフクタケ All rights reserved.