愛知・岐阜の家具選び フクタケ

家具屋のつぶやき

ホーム > 家具屋のつぶやき > ドイツ ケルンのセレクトショップ

ドイツ ケルンのセレクトショップ

2014年01月23日

家具のふく岳のつぶやき


ドイツ ケルンのセレクトショップ
「imm cologne 2014 ケルン国際家具見本市」の最後の夜にケルン市内での
セレクトショップの視察に行ってきました。
「コバーン・ゴンドルフ」にあります。古城をリノベーションした
カンディハウス ヨーロッパのショップからは電車でケルンまで移動してきました。
前日に行ったデュッセルドルフ市内の大型家具店のレベルの高さに
圧倒されていましたが、それ以上のカルチャーショックを味わうとは・・・
思いもよりませんでした。

写真はB&BのBEND。
日本で展示されるならトップブランドして扱われるでしょうが、、
あくまでも数あるソファメーカーの一つのソファという扱い。

展示会会場でも見かけたCOR。

超一流の家具メーカーを販売する場合、
日本ではただ同じメーカーのソファやテーブルなどをカラーや大きさだけの
コーディネートになってしまうところですが、
世界中の一流メーカーの家具をメーカーをまたいで組み合わせて提案する。
これが本当の家具屋の仕事だと思い知らされ、
ただ茫然として写真を撮りまくっていました。

日本の家具販売店がヨーロッパからどれだけ遅れているか見せつけられました。
ドイツの真似をする必要はない。
どうやったらこの良さをどう取り入れて
日本の家具屋としてより良い形にしていけるのか?
これは難しい課題ですがきっと答えは見つかるはずでは無くて、
必ず近いうちに見つけます。

そして家具のフクタケを理想の家具屋へと進化させていきます!!
1月のケルンの展示会のレポートは以上で終わりです

 

家具の福岳

小川直樹

 

カテゴリー一覧

月別一覧

アクセス

TEL

Copyright © 岐阜・愛知 家具のフクタケ All rights reserved.