愛知・岐阜の家具選び フクタケ

家具屋のつぶやき

ホーム > 家具屋のつぶやき > ソファの座り心地の重要性について

ソファの座り心地の重要性について

2016年06月08日

家具のふく岳のつぶやき

今回はソファを選ぶ際に大切な座り心地について書きたいと思います。

サイズの条件だけを満たせば、次は座り心地が大事ですが、

もちろんデザインも重要視されるお客様も多いですね。

ご予算とサイズとデザインだけで選ばれる方もとても多いと思いますが、

そういったお客様が購入したソファが座り心地が良くない為全く座らず、

服やカバンを置いたりするだけ。

たまに座ったと思ったら床に座りソファにもたれて使うだけ。

大きな座椅子として使う割には微妙に値段が高く、

捨てるのも勿体無いしと言いながら、座る事も無くリビングで広いスペースを占めている状態が長く続き、

今度はどうせ買うなら座り心地を気に入ったソファを買おうと決意して福岳に来店されるお客様はとても多いです。

 ソファは家族が集う中心にあり、くつろぐ為の道具です。

そしてリビングの“顔”にもなります。

それだけにソファ選びは大切で、部屋に合うデザインのソファの中で

気に入った座り心地のソファを選ぶのは大切だと思いますよ。

カテゴリー一覧

月別一覧

アクセス

TEL

Copyright © 岐阜・愛知 家具のフクタケ All rights reserved.