愛知・岐阜の家具選び フクタケ

納入事例

ホーム納入事例 > カンディハウス アルプを別荘へ

カンディハウス アルプを別荘へ

カンディハウスの45年以上続くロングセラー アルプソファベッドと

福岡県大川市の家具メーカー 丸庄のONDA 特注TVボードとサイドボードを

納品して来ました🙂

お客様は別荘を増築されたそうですが、

リビングがどうもしっくりしていないようでした。

家具でより良く快適な空間へと出来ないかと相談をうけました。

テレビ台をオーダーで注文を受ける際に、

テレビ台の直ぐ前の床の穴を開けて

上の画像の脚の長い掘りごたつを使われていました。

その為大型テレビを見上げるようになる事、

友人の家族を招いた時にも掘りごたつの場所を変える事ができない為

食事の時に使い難い。

夜に映画などを見てくつろぐ時に必要なソファを置き難いなど

デメリットが多いように思われました。

そこで床の掘りごたつの穴を塞ぎ、

こたつの脚を座卓として使える様に切断。

座卓として使う事でソファを置きやすくする事を提案させて頂きました。

ソファは幅が186センチ、奥行が75センチとコンパクト。

脚が長く軽快感があり、簡易的なベッドしても使えるアルプを提案。

収納も足らないという事でONDAシリーズのサイドボードもご購入頂いています。

テレビボードはお客様のご要望をお聞きしてお手持ちのAV機器のサイズなどが

収まる様に特注でお造りしました。

木製の時計も欲しいという事でコサインのマインもご購入頂きました。

お客様にも喜んで頂けまして良かったです🙂

ありがとうございました!

カテゴリー一覧

メーカーから探す

ジャンルから探す

用途から探す

お悩みから探す

地域から探す

アクセス

TEL

Copyright © 岐阜・愛知 家具のフクタケ All rights reserved.